やはり、1番は体験できたことが大きかったです。

受ける人の気持ちが多少なりとも理解することができました。

「何が身についたか」と聞かれると、「コレだ」という答えは出てきません。

しかし、中身が変わったという事は、実感しています。

だから、自分の話すことや行動が、自分が想像する以上に他者に伝わっているようです。

(N. F. ,30代男性)

 

 

 ノウハウや資格ビジネスのようなアートセラピー講座が多くみられ、何か違うと思っていたところ、関先生の本と出合いました。実際に参加してみて、アートセラピーは手段であり、技法ではないという事が実感できました。

 個人的には、自分自身のあいまいだった部分、無意識だった部分が見えてきたことがよかったです。また、自分が子供たちに接する姿勢にも変化があったようで、子供たちも、よりのびのびとしてきました。

 参加できて本当に良かったです。ありがとうございました。

M.I. ,30代女性)

 

 

 私は今年の4月に大学院(心理)に入学しましたが、人生の中で重要なこの時期に、アートセラピーを受けることができて、本当に良かったと思います。

 今回アートセラピーを実際に体験してみて、改めて「アートセラピーは素晴らしい、アートセラピーをやりたい」と強く思うようになりました。特に鏡のワークで、他の人への感情が、自分に対する認めたくない感情を映しているのかもしれないと気づけたことが、非常に印象的でした。

 アートセラピー基礎講座が終わった今、何か新しいことをやってみたいと思うようになり、アートに関するアルバイトかボランティアに参加してみたい気持ちが強くなりました。

M.Y. ,20代女性)

 

 

 アートセラピーはという言葉は、自分にとっては魔法みたいに思えていました。アートをやっていると心が健康になる。そんなイメージです。仕事柄、アートや絵を描く喜びがよく分からなくなってた自分に、どんな効果があるのか試してみたくて参加しました。

 結果、愛で見守られながら、何の制約もない中で表現していき、それが受け入れられる、ということがその人自身の自尊心をゆるがないものにしていく、それがアートセラピーの一部分であるということが分かりました。

 私自身、子供心に戻って“おえかきを楽しむ”ことを思い出し、目からウロコでした。ああ、この感覚、あったあった。この講座の期間中に自分の心を世界に投影してたわー!! という気付きや、出来事には意味はなく、意味づけしていたのは自分だったわー!! という気付きがあって、それは人生の驚きでした。

 どうぞこれからもよろしくお願い致します。

 (Y.K.50代女性)

 

 

 アートセラピーで、人を尊重し安全で守られリラックスした中で、遊び心を使い楽しむ時間が大好きです。本当の自分らしさに出会えて、より本来の自分になっていく清々しい時間です。

そして今回出会ったお一人、お一人に心より感謝いたします。

皆さまとご一緒だったからこその賜物です!

ありがとうございました!

(E. Y. ,20代女性)

 

 

 1期から2期へと体験させていただきましたが、私がやっとアートセラピーなるものに近づけたのか?! と思えたのは2期が始まってからでした。

 その頃まで、自分には何か気付くべき、消化しきれていないことはない気がすると思っていました。でもそれは、見たくないものにしっかりと蓋をしてしまって自分でも忘れてしまった気になっているだけでした。そのことを気づけたときにそばにいてくれた人に一緒に認めてもらえて初めて自分の中にあることを、自分自身が認めることができましした。

 その体験が大きく、アートセラピーに近づけた第1歩だと思っています。

ここに来てやっとスタート地点に立てたのかな...と思っています。

今後もどうぞよろしくお願いいたします。

(N. K. ,40代女性)

 

 

 関先生のアートセラピーと出合って、自分のintuitionとつながれるように、少しずつなってきているように思います。何の仕事をしているかなどという外側ではなく、内側の自分の核とつながるということが、心の安全や幸福感をもたらすのだということを体験を通して学ぶことができたのが何よりの収穫です。

アートセラピーを広めるために私ができることをやっていきたいと思っています。

 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

(A. K. ,40代女性)

 

 

 関先生が何度も言われていた、「アートセラピーは技法ではなくスピリット」という言葉。それがあったため一番大切なこと、本質を見失わずにいられたと思います。

 “目”の話の時に、温かく見守る目と、刺すような目で見張っている目とがあると聞き、すごく自分自身の周囲の人を見る目を意識するようになりました。そして、ポーズだけではなく心から見守るということができるようになりたい、そのためにはまず自分自身を知り、振り返ることがとても大切だと気づきました。

 今回参加して、本当に良かったです。

 ありがとうございました。

(Y. K. ,30代女性)

 

 

 思いはいっぱいあるのに、なかなか言葉にできないのがもどかしいです。

一つ一つの講習のすべてが今振り返るにいとおしく、私の大切な宝物、神様からのgiftなんだと心から感じることができます。

 自分自身を見つめることは難しく眼をそむけたくなるようなこともあるけれど、そこが最初の一歩。自分が自分を認めてあげる、丸ごとの自分を受け入れることが、これからどのように生きていくかの重要な指針になるのだなあと感じます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日最後に描いた鏡の絵を飾って対話していこうと思います。

ありがとうございました。

(A. W. ,50代女性)

 

 

 興味深く感じるのは、作ったその時と少し時間がたってから見返した時で、また違った印象を受けること。本日の振り返りの中では、コラージュ2枚が、ちょうど今現在の状態を表しているようであり、作った直後では暗示的だった部分が浮かび上がってきたようなところが面白いと思う。

 描いた作品についても、自分が思っているのとまったく違った印象を持たれる方もいらっしゃり、そんな仲間を通して自分ではわからない自分を知ることができるグループの存在もありがたいと感じた。

*音と違って、作品が手元に残ることは、とても素晴らしい。

M.E. ,50代女性)